院長コラム

院長コラム

院長コラム

吊り橋効果

2019年12月02日

「世界の果てまでいってQ」という番組で大活躍のイモトアヤコさんが、婚約されたとのことです。前回取り上げた「ポツンと一軒家」の裏番組ですね。個人的には時間があえばどちらかを視聴しています。

普段いけないような場所いき、日常的に経験できないようなことをすることは多くの視聴者の共感を得るのでしょう。

珍獣ハンターとして危険な動物に追いかけられたり、難関の登山にチャレンジしたり、高いところから飛び降りたりで女性と思えないような奮闘ぶりです。

いままでなかったユニークな女性キャラです。私にはトークの内容がおもしろいかどうかわかりませんが、かわい子ぶらないところが多くの女性が応援する理由なのかもしれませんね。

番組で命の危険を感じるような企画を一緒にこなしてきたディレクターの方との結婚です。

男女の恋愛感情については、吊り橋効果というのがあるようです。非日常的な危機状況を共にすると恋愛感情がわくという効果です。

カナダの研究者の調査で、恐怖を感じるほどの揺れる吊り橋の上で電話番号を渡すとほとんどの人が好感をもち後日に電話をかけてくるというものです。

若い女性の中では有名な話なのかもしれません。当院の女性スタッフも吊り橋効果のことはすでに知っていました。

考えてみれば、映画でも非日常的なハプニングを一緒に乗り越えた男女が、絆が強くなり最後に結ばれるという恋愛アクション物語は昔からよくある鉄板のストーリーです。有名映画のタイタニックもその一つですね。

新たな恋愛を希望する人には、このことを知っておく意義は高そうですね。イモトさんの結婚もその効果なのでしょうか。

この効果の理由は不明ですが、自らの生命が危険にさらされるほどに体が極端に疲労したり、追い詰められた時には子孫を残したいという本能がたしかに動物にあります。

厳しい環境の中で進化をつづけた人類にも動物としての本能が潜在的にのこっているのかもしれませんね。

はじめてのデートでも非日常的な恐怖体験を共有するためジェットコースターにのったり、お化け屋敷に入ることをすすめるコンサルタントもおられるようです。

歳をとって、吊り橋の上からバンジージャンプをするのは難しいかもしれません。しかしたまには非日常的な体験で刺激をうけることはいつも新鮮で生き生きとした良好な周りとの関係を築き、維持していくためには大切なことのような気もしてきます。

コラム一覧

2019年11月21日

日常の孤独感

2019年11月12日

昨今の医師への不満

2019年10月31日

阿吽の呼吸

2019年10月16日

絆のホルモン

2019年10月03日

サムライの心

2019年09月27日

シンギュラリティ―

2019年09月21日

身のまわりのAI現況

2019年09月11日

心不全パンデミック

2019年08月09日

スマイル プリンセス

2019年07月26日

リーダーのホルモン

2019年07月13日

バイオニック医療

2019年07月03日

2040年問題

2019年06月23日

大阪G20

2019年06月12日

芋たこなんきん  

2019年06月06日

心のイケ面

2019年05月27日

外国人への医療現況

2019年05月16日

控えめな世界遺産

2019年05月08日

「様」から「さん」へ

CLINIC INFO

診療時間

土曜日午後・日曜日・祝日

※火曜日、水曜日午前、木曜日午後、第3金曜日午後 は連携病院にて不整脈カテーテル治療

なんばくろとびハートクリニック

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

WEB診療予約はこちら

予約専用ダイヤル(再診のみ)

06-6634-7810

アクセスMAP

  • 不整脈の診断と治療
  • 高血圧・動脈硬化外来
  • 男性更年期障害(LOH症候群)

CLINIC INFO

診療時間

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14 難波フロントビル10F

主な診療内容

  • 循環器内科
  • 内科

クリニック所在地

〒542-0076
大阪府大阪市中央区
難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

TEL.06-6634-7810

詳しくはこちら

このページの先頭へ

WEB診療予約はこちら