院長コラム

院長コラム

院長コラム

M-1

2018年12月11日

年末に向けてテレビでのお笑いプログラムが増え、お笑いを目にすることも増えています。先日もデビュー10年までの若手漫才師の頂点を競うM-1グランプリがありました。

M-1の優勝を目指す芸人さんも真剣ですが、審査員の方も大変です。関西人は笑いにはこだわりがあるので、いろいろ評論される人も多いのではないかと思います。

私自身もM-1の終了後しばらくは妻との会話の半分位はお笑いの話題でした。

個人的には和牛の漫才が気に入っています。歳をとったせいか絶叫したり、テンポがはやすぎる漫才よりは少し落ち着いた雰囲気のほうが居心地よくなってきました。昔のいとしこいしさんがいいというような境地でしょうか。

おそらくそれぞれの時代での笑いへの空気があるのでしょう。

審査員の方を非難して逆に非難されているM-1芸人さんが話題になっていますが、世間の空気を読めずにすべったということでしょうか。

真剣さの裏返しなのかもしれませんが、真剣すぎても笑えなくなります。人をコケにしたり、敬意を払わないネタも少し引いてしまいます。

クリニックから徒歩10分程度の千日前に大阪の笑いの聖地と言われる「なんばグランド花月」とその前に「よしもと漫才劇場」があります。特にM-1にでてきそうな若い芸人さんの漫才を楽しむのなら「よしもと漫才劇場」がよさそうです。

少し前の空き時間にふらっと立ち寄りましたが、値段もリーゾナブルですし、とても楽しめました。コンビのネタを披露する時間が長いのが特徴のようです。

笑いは、免疫力を増加させ、病状の改善によいとされていますので、どんどん笑って笑顔になるのがよいと思います。時間があればクリニックのついでにお笑いのメッカに立ち寄るというコースもありです。

コラム一覧

2018年12月07日

JAPAN WAY

2018年11月30日

血圧の薬一生ですか?

2018年11月24日

2025年大阪万博

2018年11月20日

AI医療の概況

2018年11月12日

道頓堀川

2018年11月05日

無給医の長時間労働

2018年11月01日

みなみのハロウィン

2018年10月29日

アイデアの作り方

2018年10月22日

原因不明の脳梗塞

2018年10月19日

なんばスカイオ

2018年10月13日

隠された原因

2018年10月05日

夫源病

2018年09月29日

なんとかなる

2018年09月25日

宇宙旅行

2018年09月18日

病とともに

2018年09月15日

入学差別

2018年09月10日

今を生きる

2018年09月05日

台風21号

2018年08月31日

思い出のかんづめ

CLINIC INFO

診療時間

土曜日午後・日曜日・祝日

※火曜日、水曜日午前、木曜日午後、第3金曜日午後 は連携病院にて不整脈カテーテル治療

▲ 木曜日、第3金曜日の午前診療受付は12:00迄

なんばくろとびハートクリニック

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

06-6634-7810

アクセスMAP

  • 不整脈の診断と治療
  • 高血圧・動脈硬化外来
  • 男性更年期障害(LOH症候群)

CLINIC INFO

診療時間

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14 難波フロントビル10F

主な診療内容

  • 循環器内科
  • 内科

クリニック所在地

〒542-0076
大阪府大阪市中央区
難波4丁目7-14
難波フロントビル10F

  • 地下鉄「なんば」駅徒歩3分

TEL.06-6634-7810

詳しくはこちら

このページの先頭へ